エアコン

つくば市のエアコンクリーニング業者を比較!料金とサービスの違いは?

こんにちは!創業90年の七井新聞店まごころサポートです。

常総市で新聞販売店の他、ハウスクリーニングをしております。

 

つくば市でエアコン掃除の業者をお探しですか?

はじめて、「エアコン掃除をやろう!」と思う時って、どのような業者さんを選ぶか?悩みますよね。

 

自宅の中に、人を入れるわけですから、「変な人に来てほしくない。」というお気持ちわかります。

また、エアコン掃除をやるにあたって、どのくらいの時間かかるのか?疑問に感じる方も多いでしょう。

 

今回は、つくば市のエアコンクリーニング業者さんの違いを比較してみました。

 

つくば市のエアコンクリーニング業者を比較

 

つくば市のエアコンクリーニングの業者を比較した時に気になるのが、どんな業者がいるの?という疑問です。

では、さっそく見ていきましょう!

つくば市のエアコンクリーニング業者

  1. 個人事業主
  2. 法人事業主
  3. フランチャイズ

1.個人事業主

一つ目は、個人事業主として、開業しているパターンです。

個人事業主のパターン

  • 一人だけでやっている
  • 夫婦でやっている

ハウスクリーニングは一人で開業できる仕事です。

男性が一人で開業して、個人事業主としてやっているパターンが多いです。

 

夫婦でやってる場合のメリットは、女性スタッフがいることです。

男性を家に挙げるのに、抵抗があるがある方は、女性スタッフがいる店舗がおすすめです。

2.法人事業主

二つ目は、法人事業主として、開業しているパターンです。

 

元々、大手清掃会社勤務した経験を活かし、そこから独立し、個人事業→法人事業主になるケースは多いです。

 

このような業者さんは、一般家庭のエアコン掃除以外にも、ビル清掃、病院清掃なども行います。

そのため、ハウスクリーニングに関しての経験・知識とともに、プロですね!

 

3.フランチャイズ

フランチャイズといえば、ダスキン、おそうじ本舗などです。

その名の通り、ネームバリューがあります。

 

このネームバリューを借りて、フランチャイズとして、独立して営業しているパターンです。

ハウスクリーニングに関しては、研修を受けているので、一通りの知識があります。

 

もし、フランチャイズ系を選ぶのであれば、営業年数が長い人のほうが経験があると思います。

なぜなら、いろいろなメーカーの機種を経験しているからです。

 

ざっくり、3パターンに分けてみました。

では、この3パターンで、エアコンクリーニングを頼む場合、どの業者さんを選べばいいか?悩みますよね?

 

それぞれの違いについて、調べてみました。

つくば市のエアコンクリーニング業者の違いを具体的に比較

では、この3パターンを比較した場合、何が違うのでしょうか?

つくば市のエアコン業者比較

  1. 値段
  2. サービス
  3. 経験
  4. 人柄
  5. アフターフォロー

1.値段

一つ目は値段です。

 

つくば市のエアコンクリーニングの相場は、約8500円~12000円くらいです。

お掃除機能エアコンでいうと、1台約14000~20000円といったところです。

 

なぜ?このように値段に差があるのでしょうか?

理由は、「集客を独自」でやっているか?「口コミサイトに外注しているか?」の違いです。

集客を独自でやっているパターン

  1. フランチャイズ系
  2. 個人店が独自でWEB集客

フランチャイズ系

 

ダスキン、お掃除本舗、お掃除革命などが、独自で集客をやっています。

 

フランチャイズ本部が一括で集客をやって、フランチャイズの店舗が作業をやっているイメージです。

フランチャイズ店舗は、本部にロイヤリティを支払っているので、値段は少し高めです。

 

1台あたり10000円~13000円が相場ですね。

個人店が独自でWEB集客

 

個人店で独自に集客している場合は、本部へのロイヤリティの支払いがありません。

そのため、大手フランチャイズよりは、値段は安めです。

 

相場的には、約8000円~10000円以内といったところです。

 

続いて、口コミサイトに掲載する場合の値段を見てみましょう。

口コミサイトに掲載する場合

  • くらしのマーケット→サービス料金の20%
  • おうちにプロ→サービス料金の20%

例 10000円で暮らしのマーケットに掲載した場合
  10000円×約20%の支払い=業者さんの利益 8000円

エアコンクリーニング業者は、口コミサイトに「予約手数料という名前の広告費」を支払い、お客さんを獲得しています。

 

上記の通り、10000円でエアコンクリーニング代をもらっても、業者さんの利益は、8000円です。

さらに、交通費や昼食代を入れると、約7000円になります。※ざっくりとした予想

 

なので、8000円で、くらしのマーケットに出している業者さんは、1台エアコンクリーニングしても、手元には、6400円しか残りません。

なぜ?独自集客しないの?

 

「じゃあ、独自で集客すればいいじゃん。」

このように考えますが、検索エンジンの上位表示というのは、とても難しいです。

 

くらしのマーケットが、ハウスクリーニング業界の集客をほぼ独占してます。

なので、WEB素人は「くらしのマーケット」や「おうちにプロ」などのサイトを利用して、お客さんを獲得してます。

 

2.サービス

2つ目は、サービスの違いです。

エアコンの内部洗浄に関しては、どの業者さんも変わりないと感じます。

 

「アルミフィン」と「ファン」が、高圧洗浄でキレイに洗い流されているか?をチェックしておくとよいでしょう。

チェック方法は、「実際にエアコン内部を目視すること」と「バケツの汚れを確認すること」です。

 

業者によって、サービスの違う点は、そこまで差はないと思います。

ですが、出来るだけ時間をかけずに掃除を終わらせようとしている業者さんは「外装パネル」や「フィルター」の清掃も雑になりがちです。

 

雑にやる理由は、その日に何件も予約が入っているからです。

業者さんも、時間で動いてるので、「時間をかけずに件数をこなしたい」ってわけです。

 

なので、丁寧にやってもらいたい方は、口コミが良い業者さんを選ぶのをおすすめします。

 

また、オプションについてですが、エアコン業者の立場からいって、あまり必要性を感じません。

オプションがいらない理由

  • 室外機掃除→汚れている場合のみ、清掃を頼む
  • 「カビ」「抗菌コート」→普段から送風を付けてカビを防止
  • エコ洗剤→洗剤はすべて高圧洗浄で洗い流すので洗剤は、ほぼ残らない

室外機は、ゴミが溜まっていたり、回転が悪い時のみ、依頼すればいいと思います。

 

カビは普段から、送風を付ければ防止できます。

洗剤は高圧洗浄(中身は水)で洗い流してしまうので、普通の洗剤でも、エコ洗剤でも、ほとんど残りません。

3.経験

経験に関しては、お掃除機能エアコンを頼む人は、見ておいたほうが良いでしょう。

業者さんの中には、「お掃除機能エアコンはやりません。」と断ってくる人もいます。

 

特に、構造が複雑なタイプのお掃除機能エアコンです。

構造が複雑な場合「このタイプ、今日やるのが初めて」だったりします。

 

お掃除機能エアコンを頼む場合は、経験がある業者さんを選ぶのをおすすめします。

4.人柄

人柄に関しては、愛想があるか、ないか?といったところです。

サービス業と考えている業者さんは、対応も素晴らしいです。

 

また、身だしなみにも気を付けています。

女性だと、「たばこ臭い」とかが、イヤですよね。

5.アフターフォロー

アフターフォローに関しては、自宅近くの業者さん依頼するのがおすすめです。

やはり、自宅から遠い業者さんは、何かトラブルがあったときに、来るのが遅くなりがちです。

 

また、混雑状況によっても、アフターフォローに、来るのが遅くなります。

こうなってくると、自宅近くの業者さんがいいのは間違いありません。

どの業者さんに頼めばいいの?

 

今まで、いろいろな違いについて、お伝えしました。

で、「結局、どの業者さんがいいのか?」というところが、気になるところです。

おすすめの業者

  1. 値段の安さ
  2. お掃除機能エアコンなら経験豊富な人
  3. アフターフォローがいい人

1.値段の安さ

同じエアコン業者であれば、出来るだけ安い業者さんを選ぶのがおすすめです。

2台、3台頼むのであれば、5000~10000円くらい違ってきますからね!

 

普通のタイプのエアコンではあれば、技術はほとんど変わらないです。

費用を抑えるために、安い業者を選んで下さい!

2.お掃除機能エアコンなら経験豊富な人

お掃除機能エアコンを頼むのであれば、経験豊富な人がおすすめです。

せっかく、エアコンクリーニングに来てもらったのに、「この機種できません…」なんて言われたら、悲惨です。

 

もし、お掃除機能エアコンを頼む場合は、事前に機種名をお伝えしておくのも方法の一つです。

 

3.アフターフォローがいい人

前章で、「自宅に近い業者さん」をおすすめしました。

そのほかに、おすすめは、エアコン洗浄後の手入れ方法を教えてくれる人です。

 

エアコンは、冷房を付けた後(停止した後)は、内部に水分が溜まりがちです。

そのままにしておくと、カビが生えやすい環境になります。

 

カビを防止するためには、エアコン停止後、必ず「送風」または「内部クリーン」にするのが、鉄則です。

内部に溜まった水分が乾くことで、カビが生えづらくなります。

 

まとめ

では、最後に、エアコン業者さんにクリーニングを依頼した時のチェックリストを私なりにまとめてみました。

  • 出来るだけ値段の安い業者を選ぶ
  • お掃除機能エアコンなら事前に機種を伝える
  • 汚れが落ちてるか?自分の目で確認する
  • バケツの中身を見て、汚れを確認
  • 「外装カバー」や「フィルター」がキレイか最後に確認

七井新聞店まごころサポートでは、2018年からエアコンクリーニングをはじめました。

まだまだ、ハウスクリーニング業界では、新入社員です。

 

経験はプロより負けるかもしれません。

ですが、真心こめて、掃除しますので、ご興味がある方、近くにお住まいの方は、一度ご連絡ください。